> 「あかりの日」親子LED工作教室

あかりの()
親子(おやこ)LED(エルイーディー)工作(こうさく)教室(きょうしつ)

「あかりの()親子(おやこ)LED工作(こうさく)教室(きょうしつ)とは

「あかりの()」を(おお)くの(ひと)(おぼ)えてもらいたいと、「あかりの()委員会(いいんかい)はいろいろな行事(ぎょうじ)実施(じっし)しています。
その行事(ぎょうじ)のひとつが親子(おやこ)LED工作(こうさく)教室(きょうしつ)です。小学生(しょうがくせい)とその保護者(ほごしゃ)で、LEDを使(つか)った工作物(こうさくぶつ)完成(かんせい)させます。
工作(こうさく)手伝(てつだ)ってくれるのは、国立(こくりつ)芸術(げいじゅつ)大学(だいがく)として有名(ゆうめい)な、東京芸術大学(とうきょうげいじゅつだいがく)大学院生(だいがくいんせい)のお(にい)さんとお(ねえ)さん。工作(こうさく)必要(ひつよう)なものは全部(ぜんぶ)用意(ようい)してくれて、出来上(できあ)がった作品(さくひん)()(かえ)れます。

開催(かいさい)予告(よこく) 2019(ねん)「あかりの()親子(おやこ)LED工作(こうさく)教室(きょうしつ)

日時(にちじ) 2019年10月19日(土)午後1時より
会場(かいじょう) 東芝(とうしば)未来(みらい)科学館(かがくかん)川崎(かわさき)駅前(えきまえ)
参加(さんか)対象(たいしょう) 小学校(しょうがっこう)1~6年生(ねんせい)のお()さんと、その保護者(ほごしゃ)20(くみ)
※1(くみ)あたりお()さま1名様(めいさま)保護者(ほごしゃ)2(めい)まで。
工作(こうさく)教室(きょうしつ)は「あかりの()小学生(しょうがくせい)ポスターコンテスト表彰式(ひょうしょうしき)(あと)実施(じっし)します。
講師(こうし) 東京(とうきょう)藝術(げいじゅつ)大学(だいがく)デザイン(でざいん)()機能(きのう)演出(えんしゅつ)研究室(けんきゅうしつ)大学院生(だいがくいんせい)
参加費(さんかひ) 無料(むりょう)
()(もの)もいりません。
募集(ぼしゅう) 10(がつ)初旬(しょじゅん)開始(かいし)
このページで、10(がつ)初旬(しょじゅん)(もう)()方法(ほうほう)をおしらせします。
主催(しゅさい) 「あかりの()委員会(いいんかい)日本(にっぽん)照明(しょうめい)工業会(こうぎょうかい)日本電気(にほんでんき)協会(きょうかい)照明(しょうめい)学会(がっかい)
運営(うんえい) 東京(とうきょう)藝術(げいじゅつ)大学(だいがく)デザイン(でざいん)()機能(きのう)演出(えんしゅつ)研究室(けんきゅうしつ)

親子(おやこ)LED 工作(こうさく)教室(きょうしつ)でできること

まず、LEDを電池(でんち)とつないで、ピカピカ点灯(てんとう)させます。

(つぎ)に、LEDを(ひか)らせる工作物(こうさくぶつ)(つく)ります。大学院生(だいがくいんせい)のお(にい)さんとお(ねえ)さんが用意(ようい)してくれた材料(ざいりょう)から、()きなものを(えら)んで()()てます。

()()てた工作物(こうさくぶつ)にLEDを()()けて完成(かんせい)です!

過去(かこ)の「あかりの()親子(おやこ)LED工作(こうさく)教室(きょうしつ)のようす

2018(ねん) (ひかり)のアクアリウム 家族(かぞく)とつくる(うみ)のイルミネーション

ひとが電球(でんきゅう)発明(はつめい)するずっと(まえ)から、(ひかり)(うみ)(かざ)(さかな)たちがいました。
()(くら)(うみ)でひかる(さかな)たちは、とても(うつく)しいことでしょう。
(くら)(うみ)(なか)想像(そうぞう)しながら、自分(じぶん)だけの(ひか)(さかな)(つく)って、あかりの(うつく)しさ、大切(たいせつ)さを(かん)じました。

2017(ねん) こどもプラネット 家族(かぞく)()宇宙旅行(うちゅうりょこう)

夜空(よぞら)(かがや)(ほし)たちは、(くら)宇宙(うちゅう)()らすあかりのようです。
家族(かぞく)宇宙旅行(うちゅうりょこう)ができたら、いろいろな(ほし)()つけることができるかもしれません。
そんなことを夢見(ゆめみ)ながら自分(じぶん)だけの(ひか)惑星(わくせい)(つく)りました。

ページの先頭に戻る